その男ヴァン・ダム

『JCVD』観ました。

観たあとにあまりに心が折れすぎて不貞寝しました。
どうしたらいいんだこれ。私にとって、久しぶりに心が折られる映画でした。

エグられた。R18指定のユニソル殺戮の黙示録なんかより100倍エグい。

なんもしてないのに、ただ普通の人間としてちょっと疲れてるタイミングで疲れてる態度を取ったらそのまま罵声を浴びせられるヴァン・ダム。
有名税みたいなものかもしれないけどこんなにつかれた顔してるヴァン・ダムにあれやこれやそれやどれやああもう。
ラストに待つ彼の独白もああ、もう。

でも何より一番つらかったのは
本人が「もう年だし無理だよお><ふええ><」って弱音を吐きながらも必死に食らいついていくところと、そんな最近の近況も知らずに「最近は落ち目だ」とか「こんな人だとは思ってなかった、最低」とか一方的に疲れてるヴァンダムに文句ぶつけてくるファンと、
劇場公開ヤッター!って必死に数少ない上映劇場に駆けつけて映画をみるものの、300人ぐらい入りそうな空間に自分含めてせいぜい5、6人の観客みたいな現実を観て、ヴァンダムは今だってこんなに素敵なのに何で皆…って落ち込みつつ頑張ってるヴァンダム見る自分が変なふうに重なったところです。

多分この映画、そこまでヴァン・ダム知らない時期とか普通にテレビ放送やレンタルで見てる程度だったらヴァン・ダムさん大変だな~とか体力的に厳しいよねとかそういうレベルで頑張れ~!という感想だったと思うんだけど、
最近は遠出したりかなり自分の自由になる時間を割いてまでヴァン・ダム映画を劇場で観たいが為に動いてたので、
しかもそこでの現実をこの目でみてたので、
辛い。

ほんと、これ、劇場まで足運んだり次回作のジャングルみてもうビデオスルーってレベルじゃないやんUFOもコレ何よwwwwとか言ってる自分がいなかったら多分普通に見れたんだけど。

あ、アイドルって言われるヴァン・ダムでアイドル~~~~!!!!!!!って叫びました

特典のメイキングとかドキュメンタリー映像にはまだ手を付けられてないのでそのうち観ます。

その男 ヴァン・ダム スペシャル・エディション [DVD]
角川エンタテインメント (2009-05-22)
売り上げランキング: 30,890

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です