ネオン・デーモン

大まかなあらすじ

Hi!わたしアメリカの田舎から出てきたとってもかわいい16さいの女の子、ジェシー!可愛いは正義!スーパーモデルめざしてるの。
だけどまだツテはないからよさげなカメラマンをネットで検索!まず写真を撮ってもらって、それをもって事務所に殴り込まなきゃ!わたしのモデカツ、はじまります!

<以下ネタバレ>

観ました…みたんです……

レフンやろ?新作やろ?ドライブみて、オンリーゴッドみて、待ってましたネオンデーモン!!去年の年末に行ったレフン&HIDEO披露宴(ひたすら後ろのスクリーンにツーショ写真が映し出され登場するふたりに拍手を送る会)でHIDEOが「オンリーゴッドみて大丈夫だった人は見てください!!」と言っていて、なるほどね!わかるよ、HIDEOの言いたいこと……つまり胎盤だな…!とよくわからない目線で作品の雰囲気を把握しいざ尋常にTOHOシネマズ新宿へ。お腹が減りすぎてレフン映画にホットドッグ&ポップコーン&メロンソーダを持ち込む蛮行を周囲のカップルに見せつけましたが、このホットドッグめっちゃ美味しかったんで皆さん是非食べてください。この映画の感想で食べ物勧めるタイプのサイトだよ!!!

そんなネオンデーモン。初っぱなからレフンアピール満載です。レフン作品はじまるよ!!みたいなアレがぽんぽん出てきて「見せてみろ…お前の性癖!」的な…この作品との対話って基本ベースがそういう感じになると思うんですがいかがですか?(誰に聞いてるんだ…?)
なんていうか、間延び?レフンペース?そういうのが合わない人は徹底的に合わないというか、藤子F先生の省略っぷりが大好きな人が突然これみたら「ウオオオアアアアーー!!」となる可能性がありますが、私はもはやレフンが好きなので、ヨッ!!待ってました!!レフン芸!!みたいな…なんていうか完全に水戸黄門なんですよね。水戸黄門、多少のプロットは違えど基本的な骨組みは同じじゃないですか。最後はチャンバラからの紋所が目に入らぬかババーン!!こちらに以下略テ~~テテテ~~~(例のBGM)は、ははぁー・・!テ~テレレ~テ~~(例のBGM2)ヨッ日本一!みたいなところがありますよね?レフン監督映画ってそれだなって…私の中での話ですけど…

なのでどれだけ胎動を見せつけられても、胎内回帰願望を提示されても、あ~~もうこれ完全に超音波写真(エコー写真)演出じゃねえか!!となっても、笑顔で見届けられるわけです。おっ子宮いただきました~!!みたいな…渡鬼見てて「ただいま帰りました」「ありがたいと思ってる」「家の敷居をまたがせない」「東大」並に笑顔になるワードなんですよ!子宮!!!もうなんの記事なんだ…?

そんないつものレフン作品だぜ!!な『ネオンデーモン』。詳しいストーリーや考察やモチーフの解説はきっとどこかの海外勢やガチファンがやっているのですべて置いといて、面白かったシーン羅列していきます。順不同!

  • 緊縛人間パーティー
  • ポケモンフラッシュかな?(みんな真っ先に思ったよね?!)
    ここのBGMめっちゃよくないすか!??原稿が進むタイプの音だ!!!観る前レビューとか全然みないようにしてたのにたまたま踏んじゃった感想で「音楽がダメ」って書かれてて、え~?レフン作品で音楽アカンて嫌やな~~と思ってたんですが、ここめっちゃ良いし全編BGM最高だったのでマジで知らん人の感想全然当てにならね~なと思いました。ある程度定期的に映画の話してて趣味趣向が近い人の感想以外はあてにしちゃだめですね!サントラ買いました!!あとなんか途中でぴよーーんみたいな音の、昔のゲーム音っぽいやつすごい好きです!!

  • エログロについて
  • エロ:???あったか…?(御遺体のとこになるのか?エルちゃんが未成年イメビみたいになってたとこ?)あ、キレーなおねえちゃんたちが血液シャワー浴びて若返ってたところかな?かわいいよね~。
    グロ:グロっていうか…ドタバタする方のバイオハザードとドリフのコント織り交ぜてレフンが撮った感じだし別に…という感想です。
    なんというか作品内で起きるあらゆる出来事に対して最悪の展開予想して見てたら「あ、ならないんかい。余裕やんけ!」となった感じで、主人公のラストもきれいな子やね~的な目線で見ててグロさはなかったです。あったかなあ?(麻痺)

  • 目線
  • エルちゃんが下着姿で歩くとことか、量産型同人誌かなにか???というくらい顔&顔&バストアップばっかりで、もっときれいな全身姿みせろや~~!新川洋司の設定画並に拝ませろ!!と思っていたのですが、あ~これもしかしてあのプロデューサー?おっさんは所詮顔しか見てねえんだよ的なことなんでしょうか。はあ~~…撮ってるレフンはエルちゃんの全身みてるんだろ?ずり~よ~!!(感想ですらない…)

  • 山猫登場
  • 思わず吹きました。レフン流ギャグに弱い…。しかも弁償しろ!!って怒られてるのめっちゃ理不尽!あまりの理不尽さ、ボーボボと通じるところがありますよね。でも現実問題こういうことってありますからね…突然会社が倒産したり…

  • メタファー的なアレコレ
  • 私のような学の無い人間でもこれはそういうモチーフですね間違いない…みたいなのが連続して、オンリーゴッドの時お前難解すぎやろもうちょいなんとかせえよって怒られたんかな?ドリフ並になったぞ??と思いました!隣のおうちから聞こえる悲鳴に耳をすませるジェシーのとことかめっちゃよくないですか?私に還りなさい感つよすぎ…

  • こないだレフ&ヒデ百合披露宴いって判ったことなんですけど、レフン映画の『間』とレフン監督のことばの伝えかたがおなじなんですよね。私日本語以外からっきしですけど、言語がわからなくても目の前で話してる声をきいたらどういう言葉で、どういう人で、どんな性格の人なのか、そのニュアンスは受け取ることができます。レフン監督はすごくゆっくり、とてつもなくマイペースに言葉を伝える人で、それ聞いて「うわ~!??あ~私なんかこの人好きやな~」と思ったのです。なにいってるかは全然わかんないんだけど。あれ人によってはめっちゃクセになると思うので、彼が話してるラジオとか、ポッドキャストとか、youtubeの動画でもなんでもいいんでぜひ聞いてみてほしいです。映画の向こうにはひとがいます。

  • Livさん
  • これ贈られるってハンパないプレッシャー感じるよな…とエンドロールみて思ってたんですけど、レフン監督の奥様のお名前なのですね。奥様メンタルつよそう・・・なんというかすげえプレゼントもらってにこにこしてるご夫婦のひとときを目撃しちゃった、そんな映画でしたからね…!(なごやか感)

  • モデルのおねえちゃんたち
  • なんか20歳で引退だの、サイボーグ整形だの、天然は最高だの、わたしはかわいいのよ!美・名声・セックス!って感じとか、全部好きなんですけど、本当に皆努力しててえらいし、作中の展開的にもうあなたは賞味期限切れ!とか言われる人たちも本当にめちゃめちゃキレ~~なんすよね。かわいいし。モデルのおねえちゃん全員かわいい。マッドマックスにも出てたおねえちゃんとかもう異次元じゃないですか?大谷翔平か???みたいな足…(どんな比較対象だ)電車とかのるの大変そう!東京メトロ丸ノ内線のったら頭ぶつけそう!は~~かわいいです。罵ってくれ…私にも美のマウンティングをかけてくれ……(対象外なのでかけてもらえない…)

  • ルビー(ジェナ・マローン)
  • 御遺体に跨がって妄想自慰にふけるルビーさん。あそこのシーンみて「あ~~わかる……」と思ったんです。いやいやお前に何がわかるねんと言われたらそれまでなんですけど、よく考えたらほんとにとんでもないシーンだし、御遺体の方は死後もたまったもんじゃないのに、観に来た人間に「あ~~わかる…」などという気持ちを抱かせた演技!ルビーさんほぼ準主役というか主役ですよね。かわいい。演技がすごく丁寧で、目配せの仕方とか好きでした。どちらかというとルビーさんに感情移入しながら作品みてました。それだけかくとなんかやばい人みたいだな。とってもかわいい!

  • 応援上映やりたい
  • あの青から赤に変わるシーン、キンブレ振りながら参加してえよ……
    あとジェシーちゃんが金色に染まるシーンとかも、客席から染めてえよ……

  • キアヌ
  • あれ…?この人どっかで……あっ!!!!
    めっちゃ合ってたけどちょっと笑いました。突然のキアヌ

さて、そんなあらゆる展開を乗り越えて…最終的にバイオハザードとラストオブアス混ぜて煮詰めたみたいな、クリッカーはスーパーモデルだった…?みたいな全力疾走追いかけっこが始まります。しかもナイフ持ってます!コワイ!
そして決まり手:突き落としの例のシーンですけど、あっそんなきれいに美しいままお亡くなりになれるのね…という感じで、というのもここ数年で萌えキャラが現れたら乱暴されたあと腐って死ぬか子宮に爆弾仕込まれて空中で爆発四散するかもしれない可能性を常に持って生きていかないと乗り越えられないんだぞ!!!!と学んだ私はつねに最低最悪な選択肢を頭に置いて作品を観賞していたので、セーフ!セーフ!!!と思いました。●島●夫、許せねぇ…
小●秀●で思い出したんですけど鏡破壊シーン、オマージュとかもはやそういうアレじゃなく容赦のない超ノビのある球でインハイ165km三球三振という感じでよかったですね!!!世界を売った男、許せねぇ……(コロンビアはHIDEOもレフン監督も応援しています)

そしてその後はなんかもう口から目玉出てくるんですけど、ぽろんって…あれもはや無条件に笑いませんか?うんこちんちんで笑っていたあの頃と、師走に駅で多数遭遇する吐かれっぱなしのゲロが生まれる瞬間をリアルタイム目撃してしまった時のこう…ワッとなる気持ち…その辺りが全部混じったのか、ハロウィンのおもしろキャンディ~のようなかわいらしいめんたまをみて笑ってしまいました。ぐろい!こわい!より「目玉のおやじの親戚かな?」というか…笑いの種類としてはぷぷ!みたいな…
そんなキュートなめんたま拾って口に入れてみるおねえちゃん。小学生か!!とりあえず口に入れちゃダメっておかあさんに怒られるよ!!!そりゃみんなおなか壊すよ!!

オチとしましては、なにやらエクスペンダブルズ感のあるエンドロールが終わったあと、突然腹痛に襲われお手洗いに籠もりました。私がなにをしたというのか?ホットドッグかポップコーンの中に目玉がサプライズで仕込まれていたというのか?真実は闇の中です。

そんなネオンデーモン!人に勧めることはないけどおもしろかった~!レフン耐性がありなおかつレフン好きな人はぜひ!ていうかレフン監督の次回作が日本舞台でヤクザが云々物語っぽいよという噂が流れてますけどこれマジ?タイのネオンをああいう風に撮ったレフンが日本…やべえよ……とっても楽しみです。サンキューレフン!!

0