Press "Enter" to skip to content

コミケでSquareリーダーを使ってみました

こちらで告知していた通り、コミックマーケット85にてSquareリーダーを使ってみました。
※Squareリーダーについてはこちらを御覧ください。

操作詳細はこちらの記事が分かりやすいです。
Squareレジを使ってコミケの売上管理をしてみようかなと – けいあんの御触書

以下Squareリーダー感想を書き留めておきます。

良かった点

  • スマホ操作→決済完了までの流れが思ったよりずっと早い(現金と比べてもかなりスムーズ)。
  • カード一枚でやり取りが終わるので、本をお渡しする際お互いにまごまごしない。
  • なんか楽しい。

■気をつけたい点

  • 気をつけないと、利用者さんの個人情報が視界に入ってしまう。
    (サインしていただく時のみスマホを渡して、書き次第OKをタップしていただき、その後の決済完了画面をお互いに確認し、納得した形で本をお渡しするのがベスト?)
  • 電波がいつでも良好とは限らないので、定期的に確認する。(今日はだいたい常に電波良かったです)
  • 常に「自己責任」であることを念頭におくこと

今後の改善点

  • サイン用のスタイラスペンがあると便利そう?

感想

思ったよりずっと『コミケ向き』なアイテムでした。
一回のスワイプで3.25%の手数料を支払うことになりますが、数百円から数千円の平均的同人誌頒布価格を考えればサークル側にもそこまで大きな負担ではないと思います。それより面白さ、楽しさが上回りました。

規模の大きなサークルでは導入は厳しいと思いますが(準備会からも、あくまでも迷惑がかからない範囲であれば可能との見解です)、当サークルのようないわゆる島中・ピコ手(頻繁に行列が作られない程度)サークルであれば大丈夫だと思います。実際大丈夫でした!
ただあまり大きく告知するのは少し怖いので、今後も「実はクレカ決済も出来るよ〜」という体で、ブログなどにひっそり告知していこうかなと思います。

ちょっと気になるな〜やってみようかな?というサークル主さんはとりあえず一度試してみても良いと思います。
また、クレカ決済はジャンルによって向き不向きがある気もします。現在導入が多いのはデジタル系や男性向け(というよりは男性比率が高いジャンル?)が多いのでしょうか?

おまけ

Square公式ツイッターさんにRTされててコミケ会場でビビりました。RTナンデ!?
すいません、つい!(オセロット)


Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top