Press "Enter" to skip to content

カテゴリー: ドルフ・ラングレン

デスロック/戦略ガス兵器を追え!

ウワー!!ドルフが若い!!!

そんな第一声で始まる「デスロック/戦略ガス兵器を追え!」です。にしても、日本ではVHSしか出ていないためにレビュー探しても殆ど見当たらない…ビデオデッキ捨てないでとっといてよかった…。

あらすじ

元海兵隊員で現在は新聞記者のマイク・アンダーソン(ドルフ・ラングレン)。イスラエルで爆発テロが発生、事件の取材のため記者会見に行ったところ、海軍の時の親友や元恋人(ヒロイン)が。うっかりヒロインとよりを戻そうとしたドルフ、なんとヒロインに私あなたの親友と結婚するのよと告白される。マジかよ〜><という感じになりつつ取材を続けるドルフであったが…

Dolph Lundgren: Be Fit Forever 英語版レビュー

こんな本を待っていた!
ついに彼のフィットネス指南書……もといドルフ写真集が海の向こうからやってまいりました!!

注文してから1年と3ヶ月…発売延期になること数回…
スウェーデン語版は結構前に発売していたようですが、とにかくスウェーデン語で構成されており(当然ですが)、スウェーデンからの個人輸入の壁を感じたので英語版の発売を心待ちにしておりました。
英語ならなんとなく「あ〜これはご飯の話してるんだな」とかわかるんですけど、スウェーデン語難しすぎてカケラもわからず…。どっちも喋れるドルフすごい…。とりあえず英語なら!なんとなく何の話してるのか分かる!!ありがとう英語!!

どういう内容なのか写真撮って載せたいレベルなんですが、そういうわけにもいかないのでこのCM動画をご覧ください。
表紙は途中で変更になったのでデザインが違いますね。内容は大体そのままです。

これもう何がすごいかって、ドルフ・ラングレンの赤子時代から今(エクスペ2)までの写真がダダーーーーっと掲載されているところです。なんかもうフィットネス本というよりはドルフ・ラングレン伝記みたいな感じですね。
中身はフルカラー・分厚いハードカバー仕様のため、わりと鈍器感があります。表紙も強そうだし…これで2500円は安いなあ。
英語部分解読できてないのでアレなんですが、冒頭でドルフ・ラングレンの赤ちゃん時代から学生時代、芸能界デビュー、ハリウッドスターになり今までをざらっとなぞり、そのあとドルフ自身によるストレッチ図解写真つきのトレーニング指南が始まります。すごく分かりやすい仕様です。
ただ鉄棒につかまって空中で大開脚してる写真とか、私がやったら確実にあらゆる部分を脱臼するので、ドルフレベルを脳内で自分レベルに落とす作業は必要です。
というかとにかく色んな角度からの写真が多いので、これ一冊模写したら筋肉の勉強にもなるし絵がうまくなるだろうな〜!と思いました!見ているだけで楽しい…。あとトレーニング写真が殆どなので短パン率が高いですヤッター!
114ページのストレッチとか、身体硬くてもちょっとずつ真似出来そうだし(最後の座禅ドルフ超カッコイイ・・・)、あと変な強そうな変質者さんに絡まれた時の対処法4コマみたいなのがツボです。痴漢にあいかけた女性も参考になりそうな動きの紹介もあって面白いです。肘鉄食らわせて顎の骨粉砕する気満々ですけど…
あとこういうご飯がええんやでみたいなメニュー紹介もあってカワイイ!肉!!ブルーベリー!!ちょっと英語細かいのであとでじっくり読みます。
にしても、改めてドルフ本当に健康に気をつけてるんだな〜とプロ意識を感じられてすごく良いです。
素直に格好いい!

というわけでドルフファンはぜひ!確実に!手に入れたほうが良いです!!永久保存版どころじゃないですよコレ!!
トレーニングの参考に〜という方は、ハードカバー版かなりゴッツイので、iPadとか持ってるならkindle版買ったほうが良さそうな気も。見ながらストレッチしたいよな〜コレ…私もkindle版も別に買おうかな…。
ストレッチ初心者でも少しずつ真似出来そうなやつもあったので、少しずつ頑張ってみるのもよさそうです。私もドルフ見習って頑張ってみようかな。(はじめて3分で筋肉ひねりそう)

兎も角最高の本すぎてエクスペ3への気力が湧いてきました。あと原稿に追われて見れてない噂のレイクモンスターを観る勇気も湧いてきました!!
ありがとうドルフ・ラングレン!!!

Dolph Lundgren: Train Like an Action Hero: Be Fit Forever
Dolph Lundgren
Skyhorse Publishing
売り上げランキング: 15,837

アウトレイジ・ギャング

渋谷でやってた劇場公開の予定が合わず、iTunesStoreで購入。とっくにDVD出てるのかと思ったらレンタルのみでセルはまだなんですね。
ドルフ映画はなかなかBD出してくれないので、最近はもっぱらiTunes……(せっかくならHD画質派)

アウトレイジ・ギャング [DVD]
松竹 (2014-06-07)
売り上げランキング: 91,229

さて肝心の「アウトレイジ・ギャング」、前評判として「可もなく不可もなく」「予想してたより良かった」「わりとマトモ」「結構普通に見れる系」といった感想を目にしておりまして(これ文字列にするとひどいな…)、観てみましたらば本当に『意外と映画映画してました』!!スゴイ!!ドルフ映画なのに映画っぽい!!ありがとう!!!
私の中でのハードルが見事に最底辺なことを改めて確認したところで…
ストーリー:ちょろっと悪い事して結構ガッツリ稼いでいたおじいちゃんちに雇われている用心棒アクセル(ドルフ・ラングレン)。一族のなんやかんやに巻き込まれてWASSHOI!!!
(以下ネタバレ含みます)

初っ端から回想シーンっぽいドルフが出てきたと思ったら撃たれて死亡!!!!という衝撃の冒頭。
多くのドルフファンはそうだと思いますが(?)「で、出たー!!ドルフ先輩の死ぬ死ぬ詐欺〜!!!」(テニプリ風)と興奮したので無問題です。ドルフが死ぬわけないやん!ジョン・ハイアムズじゃあるまいし!!!(ピーター・ハイアムズの足音をききながら)
さて、映画としましては、登場人物に毎回名前を表示してくれてすごい優しい設計なんですが(名前も短くて覚えやすい感じだし)、私があまりに顔と名前を覚えられなくて、いつもは黒いハゲとか白いハゲとかで見分けてるのに今回白いハゲ率が高すぎて、あれ!?どれがどのハゲ!!?となりました。いや本当に……このハゲは兄貴のハゲ…違ったっけ…?あれ…?あれ?ハゲ!!ハゲ!!!みたいな…年齢もなんか近いっぽかったりとか…おじいちゃんハゲとヤングハゲなら見分けつきますけど…ひとりで混乱してました。ハゲを見分ける能力が必要です。
あとなんか多分前のドルフ映画でこの人みたような…?的な人が何人かいたんですが全部気のせいということにしました。全然思い出せない……

そしてアクセル君というチンパンジードルフ・ラングレン演じる用心棒は黒いパーカー+ジーンズだったりでカワイイ感じに。教会で神様にお許し下さいアピしたり…あれ?カワイイ……というか最近のドルフ映画と少し違って、なんというか「イカれた天然キチガイ大男役(※なぜかどこかカワイイ)」ではなくてわりと常識的な人間役だったので拍子抜けです。すごい真面目な感じ。忠を尽くすよ!みたいな…犬かな?そんなドルフもカワイイです。
あと全体的にアクセル君の語りが多いので、特に字幕オススメです!!ドルフの語り口調好きです。声も好きです。
超アクションがあるわけでもなく、ドルフの出番も意外に少なかったりするのでそこら辺はお察しですが、SMクラブ的なおね〜さんにボコボコにされるドルフは必見です!!椅子ぶっ壊されて「マジで!!?」みたいな顔してるアクセル君!!!あとそうだそういうところに潜入するときのドルフの格好がすごいカッコイイです!「楽勝だ♫」で笑いました。ですよね・・
そういえばすっかり慣れましたが、おっぱいそのままシーンとかレロレロとか色々あるのでそういう方は……と書きかけて、このレビュー読んでるドルフファンがおっぱいボーンに耐性ないわけないな…と思い直しました。レズ演出で出てきた女の人カワイイ。あと政治家さんがキャー><ってなってたシーンはそのままアウトレイジ(北野武の方)思い出して笑った。ボクじゃないよー!!><

物語としては、最後の方なんやねんそれ〜とかあとハゲが終盤まで見分けつかなくて結局あのハゲはどのハゲに殺されたんだっけ?とか混乱してたんですが、狙撃シーンでスナイパー思い出しました。懐かしい……
最後は仲良しの息子さん(ハゲじゃない)とワ〜イ!でよかったね!!オチ。次は依頼してくれる人ちゃんと見極めるC〜!なアクセル君。特に狙われてないけどうちに来て欲しいです。(?)
ハゲじゃない息子さんから大泉洋成分15%くらい感じた。

ドルフ好きな人は観て大丈夫だと思います!そうじゃない人は別に観なくても大丈夫です!可もなく不可もなくがしっくり来すぎる映画でした。さらっと映画観たいときに是非。

バトル・ハザード

やっと観ました!
想像をはるかに超えるちゃんと映画映画してる映画でした!!!

冒頭の、2m近い男ドルフ・ラングレンに「君なら気づかれず侵入できる」って言うシーンで既に笑いました。早すぎ

前情報もまともに確認せず、まあなんかゾンビvsロボvsドルフ三つ巴ドルフスゲー!!というアレなんでしょ?と思いながら観たら本当にその通りで、え…?と思いました。期待を裏切らないドルフ映画(色んな意味で)。
ただいくつか違ったところもあって、ゾンビ映画だと思ってたら実はドルフ老眼鏡映画で、なおかつロボ&ドルフ共闘燃え映画でした。あとバイクドルフ。最高かよ・・・・
日本製ロボがいい味出しすぎてて、そのあとのロボとの会話・ロボを挟んでの女の子とのやりとりも超かわいかったのでオススメです!!!
ティーンの女のコにやらしい目で見ないでおじさんとか言われるドルフ映画でもあります!!!なんてこった・・。

ところでロボが日本語話すシーン、「あなた」と「しますか?」しか聞き取れなかったので誰か教えてください。
リトルトウキョー殺人課のカタコト日本語ドルフによる「ロサンゼルスノケイサツカンヲ フタリモコロスノハヨクナイ!!」でさえ5回聞けばなんとなく理解できたのに・・・・くやしい・・・・

このシーン

ロボを日曜大工改造するシーンも最高でした。
いや本当にロボット手懐けるシーン可愛かったんですけど・・・・あれ?これゾンビ映画・・?

それとドルフの「どこから?」「東京のなんちゃらセンターで作られました」「ここへは?」「(東京から)徒歩で来ました」ってやりとりで死ぬかと思いました。東京・・・日本・・・島国・・・・?

あとなんか反抗してくるおじいちゃんの「ロボットなんぞ味方につけおって!!!」って台詞がツボでした。何その台詞…

バトル・ハザード [DVD]
バトル・ハザード [DVD]

posted with amazlet at 14.01.17
アメイジングD.C. (2013-12-04)
売り上げランキング: 27,718

Fit Forever発売延期

今朝Amazonからこんなメールが。

Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。

お客様にご予約いただいている以下の商品の発売日が変更されたため、お届け予定日を変更いたしましたのでお知らせいたします。

Lundgren, Dolph “Dolph Lundgren: Fit Forever: Train Like an Action Hero, Stay Fit Forever”

お届け予定日: 2014-07-09 – 2014-07-18


2014年・・・・?

ら…来年の7月!??

今年の11月でもまだかな〜〜となっていた「Fit Forever」、まさかの1年以上先。
どうやら本国では6月発売のようですが、日本に届くのはそれより1ヶ月後の7月になるみたいですね。

そしてこのFit Forever、米Amazonから消滅してるのが気になります…。

もう来年だろうと再来年だろうと待ち続けますので、
なんとか…なんとか発売だけはしてください…_:(´ཀ`」 ∠):_

 

Dolph Lundgren: Fit Forever: Train Like an Action Hero, Stay Fit Forever
Dolph Lundgren
Skyhorse Publishing
売り上げランキング: 53,004
Top