テニミュの話と拍手返信

芥川慈郎!俺だ……………

テニミュ4th、想像以上に芥川慈郎の完成度が高すぎて事前に予想していた5億倍くらいはしゃいでいます。いや私の魂は2ndで成仏したと思ってたんですけど…やっぱキャラソロ曲があるのとあまりにも解釈一致の最高完璧超人俳優さんが立ちはだかると普通に「アッハッハ!!!我々オタクの負けです!!!!」みたいなクソデカ全オタク巻き込み主語が出ますね。まいりました。芥川慈郎のオタクしててよかった。ほんとに芥川慈郎のオタクは幸せ者です。こんなん公式直々にお出しされることそうそうないですよ。ありがてえ…ありがてえ…
ていうかテニミュってこの春で20周年のコンテンツだそうです。20!??前から思ってたけど同じストーリーを4回も繰り返して上演し続けてんのはもう伝統芸能なんですよね。そろそろテニミュ専用劇場建ててもいいよな!?(橘桔平)

今やってる立川は日程的にこれ以上増やせないので(あと舞台オタク友人からの立川の劇場評判がマジで悪すぎる)しゃあねえ〜!オタク突発単独大阪遠征でもすっか!?となっています。自分に楽しい予定を突っ込んで元気になりたいのと、あとあんなやべえクオリティの芥川慈郎を見せられて何もしないのはオタクの名折れだろと思って…メルパルクとかいつぶりだ。ただ圧倒的感謝の気持ちを込めて…オタクは目の前の公演に入ることしかできない……〜チケットはまだ持ってないけど当引とか張り付いてればだいたいどうにでもなるテニモンの知恵〜

テニモン…テニミュのオタクを指す言葉。初出は1stの頃の俳優さんがテニモ(テニミュモバイル)会員に向けて「テニモンの皆さんこんにちは」と挨拶したことから。テニミュモンスターみたいな意味合いを感じ取ったオタクが自虐的に使いがち。

当引…当日引換券。引き換えるまで席がわからない。関係者席が出ることが多い。私は当券か当引で出したTDC1バル6列に座るのが好き。

そして上だけ読むとテニミュ4th大絶賛!みたく読めますが芥川慈郎以外はかなり思う部分もあって、やるか…テニモンとしてアンケに熱い想いを書き綴る儀式…とは思っているんですが、この「自分の感想」を持って挑むのがかなり難しい時代になってんな〜と感じています。

映画でも漫画でも舞台でもそうなんですが、作品に触れて一番最初に思った「私はこう感じた!」の感想、以前はノータイムですぐ他人の感想を把握することはまずなかったので(友達と一緒に現場に行ったときくらい)、自然と『自分の感想』を時間経過でそのまま落とし込めてたなと思うんですけど、現代社会はそうはいかないですよね。インターネット、とくにSNSの影響で自分の感想がまとまる前に他の人の意見が飛び込むことが地味にあります。
例えば「今回のテニミュ良かった〜!」と思ったいちオタクが細かな感想を頭の中で固める前にTwitterあたりの検索窓にテニミュと入力して「テニミュ 最悪」みたいなネガティブワードがサジェストされるとか。エッ、みんなはあれ面白くなかったの?私が間違ってるのか?みたいな感情がジワジワ侵蝕してくる。自分が思った感想に正誤なんてないのに。

とにかく本当に昔と比べて「他の人の感想がスルッと入ってきがち」な時代だな…と思ってるので、私はかなり意識した上で、まず自分の感想をアウトプットすることにしてます。こういう時に個人サイト本当に最高な出力装置として動いてんなぁ!自分の感想めっちゃ大事!!
あとSNSだと制作側が同じプラットフォームにいたりして、ネガティブな感想を書き込むのは(リプライではない通常の書き込みであっても)マナー違反!みたいな謎の自治厨が領域展開してたりすることもあるんですよね。いや全然いいだろ!!?ケンカか!?
そのへんも含めて個人サイトは周りを気にせず自分が思った感想ボン!と置けるのでありがたいなと思います。このサイトマジでそれで構成されている。SNSでもそのままボン!で良いはずなんですが、謎の指摘受けたり「フォロワーのこの人これ嫌いなんだよな…」とか一瞬でも頭をよぎる時点でなんか自由じゃないんですよね…

そんなわけで個人サイト民もマイペースにテニミュ氷帝公演楽しんでいこうと思います。テニスって楽しいじゃん!ありがとう芥川慈郎!!

ていうか国内なら遠征とかいくらでも行くからバブルくんも現場を……バブルくん…(バブルくんの現場って何?)
今年もハマスタスクラビングバブルデーがあると嬉しいです。なかったらどうしよう……それはそれで仕方ないけど…いや!あってくれ頼む!!!!!(懇願)(こいつ毎年懇願してるな)

拍手返信です!

いつも拍手・メッセージありがとうございます!!!うれC

>いつも楽しくサイト見ている者です。
「今は匿名ではその場にいられないんだな」の話めちゃくちゃわかり~~!になってしまいました。個人と個人ではなく不特定多数でいたいんですよね…。なのでサークル限定で話してたり、相互限定設定や鍵限定での進捗アップ・作品語りなどされるのを見てると何とも言えない歯がゆさが・・・(でも発信側も色々リスクなどを考えてそうしているのだろうなというのは分かってしまう)
自分は発信する側もやっていますが、見る側としてのこういう歯がゆさがあるので不特定多数の皆!好きに見て行ってくれ!という気持ちでそういう何かを見せるための限定コミュ的な場は作らないようにしています。ほんとコロンビアさんの言う通り、自分のやりたい形にコントロールしやすい個人サイト、最高~!!ですね

コメントありがとうございます!サイトいつも見てくださってありがたいです。ああ〜ありますね相互限定・鍵限定…!勿論リスク等々もわかるので、そのへんも含めて判断してると思うんですが一個人の気持ちとしてアッ…アア…の感情発生するやつめっちゃわかります。わかるんですけどね!あと私の場合はなんというか遠くから見守っていたいタイプの方に対しては向こうから認知されないまま応援したいみたいな……接触したり認知されたいわけじゃなく、ただのファンの一人でいたい…(わがままオタク)
そして不特定多数向けのつくり私のようなオタクに助かりすぎる…。ありがとうございます!ありがとうございます!(急に?)お互い個人サイトで快適なオタクライフを過ごしていきましょう!

>こんにちは。てがろぐで話されていたアクスタの件ですが、気軽さならpixiv FACTORY、安さならMY DOOかトリニティ、仕様にこだわりがあるならyousei印刷かトリニティ 辺りがおすすめです。(いつも日記見てます!!!LOVE)

ウオーッ超有益情報ありがとうございます!!!天才!!最高!!!!色々サイト見て、一回トリニティさんで作ってみようかと思ってます!情報ありがたすぎます!日記見てくれてありがとう!!BIG LOVE……

17