2022年に作品倉庫個人サイトを作れるwebサービス一覧

プラットフォーム依存って怖いじゃん…?というわけでリスク分散としてポートフォリオ的な自サイトを持つ提案です。同人界隈で言ういわゆる「倉庫サイト」ですね。

もうSNSメインじゃなくてサイトに腰を据えてえんだわ!の民はこっちのカテゴリを参照してみてください。サイト作り記事とか古いからまたそのうちアップデートしたい。

Adobe Portfolio

Adobe Portfolio | 自身の Web サイトを作成Asset 178

Quickly and simply build a personalized website to showcase your creative work with Adobe Portfolio. Now included free with any Creative Cloud subscription.

Adobeが提供しているポートフォリオサイト作成サービス。作品を作っている方の中にはAdobe税納付済み勢もたくさんいるだろうと思ったので紹介。

ポートフォリオwebサイトの作成方法 | Adobe Creative Cloudチュートリアル

webサイトをすばやく作成して、クリエイティブ作品を公開しましょう。

作成方法もシンプルです。

Illustfolio 4

ブログサービス「Tumblr」に適用できる、イラストポートフォリオサイト特化型テーマ。シンプルで見やすい。デザインが好き。

Ameba Ownd

無料でホームページやブログを作ろう – Ameba Ownd(アメーバ オウンド)

無料でオシャレなホームページやブログを、Ameba Ownd (アメーバ オウンド) で作りましょう。オシャレなデザインテンプレートも多く、独自ドメイン・アクセス解析・SEO対策・SNS連携など、無料で利用できる機能が豊富です。

サイバーエージェントが提供しているサイト作成サービス。最近同人サイトでもたまに見かける印象。

WordPressテーマ EASEL

同人サイトに特化したWordPressテーマ。サーバーを借りてきてWordPressを設置する必要はありますが、イラストや漫画作品のみならず小説作品もカバーできるので紹介。小説って置いとく場所的な意味で大変だとよく聞くので、多機能〜〜〜〜!という気持ちになる。天才。

検索避けについて

WWWにアップロードしている時点で検索避け云々ってWEBの理念に反するじゃんという話は一旦置いておいて、Webサービスを提供する企業側としては基本的にどんどん広まって欲しいので、検索避け(人の目につかないようにする事)は絶望的に相性が悪いです。検索避けをガチでやりたい民は基本的に自分でサーバー借りて自分なりに色々やるしか方法はないと思います。その辺気になる方は諦めてサーバーを借りよう!!!

年齢制限かかる系の作品置きたい!

規約読んで大丈夫そうなサーバーを借りよう!!!

というわけで、オタクが快適にオタク活動ができることを祈っています。サイトちょろっとでも増えたら嬉しい!

おまけ

このサイトは現在スターサーバーで動いています。サイトの表示スピードとか確認するのに使ってください(どんな提案?)

45