続・同人サイトのつくりかた(WordPress編)

以前書いた「同人サイトのつくりかた」を久しぶりに読み直して、追記した方が良いなと思った事がいくつかあるので書いてみます。以前の記事の続き?おまけ?のような感じなのでそちらを先にお読み下さい!
そして完全に私のサイトの場合(Wordpress)のため、その辺は参考程度にどうぞ!

★2018年5月追記:2018年になってから読み返したら載せてるデータが古すぎてはずかしい助けて!!!!という気持ちになったので書き足しました…とくにギャラリープラグインとかが…古い…
一番下に書き直す前の内容も載せておきます!

サイトテンプレート

このサイトはBurger Factoryというフリーのテーマを利用しています。シンプル・イズ・ベストでかわいい!
WordPressのテーマは本当に星の数ほどあるし色んな人が作ってるのでガンガン調べてこ!!!有料無料いろいろあって楽しい!作れる人は自分で作ってもよし!

プラグイン

最近同人サイトで使ってるプラグインを羅列してみます。しっくりきそうなのがあればぜひ使ってみてください!名前を検索すれば大抵なんか出るよ!!

  • Responsive Lightbox & Gallery
  • スーパー使いやすいライトボックス(画像クリックでフワーンって出るやつのこと)・ギャラリーになるやつ。これが無料とかどうなってんだ!?設定も細かく決められるしスマホ対応もしてるしで便利です。使ってみて!このサイトでも使ってるよ!

  • What’s New Generator
  • いわゆる更新履歴なやつ。工夫次第で色々使えると思うので紹介(私は漫画ページの目次に使ってました)。

  • WP-Polls
  • みんな大好きアンケート!WordPressの記事の中で気軽に投票項目を設置できます!投票期限や複数投票可など細かいことも設定できます。

  • パスワード保護
  • いろんな理由でサイト入り口にパスワードをかけたい方におすすめ。

  • Custom Login Page Customizer
  • 入り口にかけたパスワード入力ページのデザインを軽く編集できるプラグイン。

  • Maroyaka WebClap for WordPress
  • 記事(ページ)ひとつひとつに自動でつくWEB拍手!別ウィンドウにならずにさっと拍手できるしお礼絵もつけられるぞ!

  • Contact Form 7
  • メルフォプラグイン。固定ページにこのメルフォ設定して同人誌の奥付にそのURLのQRコードを貼れば感想メールフォームに早変わりだ!項目とか好きに変えられるし便利です。

  • WPFront Scroll Top
  • 右下にある、押すとページ上部までビューンと戻るやつ。色とか画像サイズとかいろいろ設定できる。

  • Yet Another Related Posts Plugin
  • 記事の下部に関連ページを表示してくれるプラグイン。サイト内の作品数が多い人はこれつけることで過去作品も見てもらえるかも。

★ここから下は2016年3月に書いてた内容です!すこし古いのでご注意ください。

独自ドメイン

前までは「別にサーバーで提供されるふつーのドメインでいいでしょ…」と思っていたのですが、このご時世サーバー移動とかも結構するかも知れないし短いアドレス一つ持ってても便利かも知れないよな…!という謎の熱に浮かされ「nemui.info」を取得しました。
URLは同人誌の奥付なんかにも記載しますが、独自ドメインとっとけばサーバー移転のたびにあれ?サイトないやん!ということもないですし、短いので鳥頭な私でもあれ?サイトのアドレスなんだっけ?とならないし…あとなによりそんな高くないし…!(infoドメインは安い)
途中でWPからTumblrに移行しようかな~と思った人もURL変わらず移行できますし!便利なのでおすすめです。だんだんとドメイン会社の回し者みたいになってきました。

テンプレート

このサイトはCompete Themesさんのテンプレート(Apex)を使用しています。なんか洒落てる上にスマホ対応(レスポンシブ)だしデザインがお気に入りだったので!
「Apex」は無料でテンプレートをDLできますが、色や細かい部分を変更したい場合は有料のPro版にアップグレードしてくださいね!という仕組みです。私の場合は無料版を入れてみてめちゃくちゃ最高だったので即有料版にアプデしました。世界には才能ある人がたくさんいますが、そんなクリエイターにこうしてお金を払える奇跡…ありがとうWP、ありがとう制作者さん…(美味しいもの食べてくれ…)
日本語圏のテンプレも良いものがたくさんありますが、私はわりと英語圏に旅立って検索することが多いです。「wordpress simple white theme」みたいなガバガバ検索でも色々出てくるのでぜひ検索してみてくださいね。私の好みで言うとさらに「minimalist」「responsive」あたりのワードも追加するとドンピシャです。趣味です。

ギャラリー

イラストサイトであれば手間を掛けずいい感じに画像を表示したいですよね!
一枚一枚ページ作って…ああしてこうして…というのも勿論有りですが、私の場合は極力その辺の手間を省きたいのでプラグインを使っています。プラグインというのはなんかこう拡張機能的なやつで、入れすぎるとWPが重くなるんですが適度にプラスするととても良い感じになるオプションみたいなものです!

Media Gridを使う

Media Grid – WordPress Responsive Portfolio
これ完全英語圏で何が何だか…と思う方もいると思うんですが(私もそうでした)、結局何してるかというとこの「Media Grid」プラグインのところにイラストや漫画など載せたい画像をぽんぽん放り込んでグループで分けてうまいことやるとこのサイトのギャラリーページのように表示できるということなんです!なんか四角いのがグルグルしてそのあとサムネが出てそれ押すとイラストが表示されるというこのシステムのことです。
なにそれ…と思った方は「ギャラリー プラグイン」とかで検索するとそれっぽいのが沢山出てきてだいたいのイメージがつかめると思います。これめっちゃ便利じゃないですか!?最初は格闘しましたけど一度やったらあとはめちゃくちゃ楽なので頑張って戦いました!いけてるいけてる!(HIDEO)

正直私はまったく英語わからないので、ひたすらギャラリー系プラグインのデモサイトを巡りまくり、これええやん…と思ったプラグインをいくつかメモして試しました。私の場合は最終的にこのMedia Gridが一番ドンピシャだったのでMedia Gridに!ギャラリープラグインも無料有料いろいろあるので各自よさげなやつをチョイスしてみて下さい。というかこのデモ巡るのがめっちゃ楽しいんだよな…インターネットの楽しさを感じる…

Media Gridは有料なのですが($19)、有料なだけあって制作者側から動画での丁寧な設置解説が用意されていてとても助かりました!まあ英語なので何言ってるかは分からないんですけど、英語が中学生レベルの私でも画面みながら「???どこクリックすんの?今クリックって言った?ここをこうかな??いけるか??というかなにいってるか全然わかんねえ!あー!!!…あれ?いけ…いけた!!いけた!!!和平めっちゃフワーンって出る!英語で喋ってるお兄さんありがとう!!!!」という感じでしたので皆さん行けるのではないでしょうか!(無責任な感想)
というかめっちゃ便利なヤツなので日本語で解説してる記事とかあるやろ…と思ったのにありませんでした。マスターどうして…?
なんかサムネ表示比率とかワンクリックで変えられたりしてめっちゃ楽しいので、気力のある方は是非チャレンジしてみてください!あとが楽ですよ!!!あとこれレスポンシブ対応してるのでスマホでもOKです。やったぜ。
ちなみに解析見てたらこのサイトのアクセスの6割以上がモバイル端末からでした。今みんなスマホからだよな…!2016年を感じる……

プラグイン

とりあえずこのサイトでも使っているアレコレをいくつか紹介してみます。多分もっと便利なヤツとかが沢山あると思うんですがとりあえず5つ…

    • Contact Form 7

めっちゃ有名なメールフォームがぱっと作れるプラグイン。実際便利。あとすごい使いやすい。

    • Akismet

スパムコメントとかそういうのをなんとかしてくれる。

    • Google Analytics by Yoast

Googleアナリティクス入れるのにこのプラグイン入れると良い感じになる。

    • Hi-Counter-Max

当サイトのカウンターです。実はあれもプラグイン。

    • WP Social Bookmarking Light

ツイッターへの投稿ボタンのやつです。

気になったら適当にググってみてください!そして何か始めに入れるべきプラグイン○選!みたいな記事がインターネットに氾濫してるのでその中からまともなこと言ってるよさげな記事をチェックするのが良いと思います。インターネットリテラシーが試される…。入れすぎには注意!

まとめ

相当ダラダラと私の場合のアレコレを載せましたが、同人サイトはどうあってもOK!手打ちでもWPでもTumblrでも普通のブログでもなんでもござれ!
好きなようにつくろう!以上!!!!

御礼

前の記事を公開してから約半年、何人かの方から「記事がきっかけで同人サイト作りました!」「いま作成中です!」というお話を伺うことがあり、すごく嬉しかったです!拍手などもありがとうございます。2016年のインターネットに同人サイトが少しでも増えますように!

22