Googleトレンドと和平

「Googleトレンド」というサービスがあります。
そのワードが話題になったのはいつなのか、世界中でどれくらい言及されているのか、いわゆるビッグデータ云々マーケティングなんちゃらなサービスです。
せっかくだし和平がどれくらい世界で話題沸騰してるか気になって調べてみました。
K社のマーケティング担当者かな?(※全く関係ないです)

「和平」「カズ(kaz)」「Miller」等の表記でも調べたかったのですが、この辺はMGSの和平とは関係ないワードが99%を占めており、データとしては利用できなかったため排除しています。
ちなみに和平と最も言及している国は中国です。母数が違います…

Googleトレンド(kazuhira・カズヒラ)

これがそのデータです。googleさん便利ですね!サンキュー愛国者達!(不穏なワード)
というわけでこのデータから読み取れることをいくつか挙げてみます。

2011年5月 MGSPW発売(日本)

カズヒラという言葉が爆発的に言及されています。MGSPW発売直後です。どうプレイしようとも絶対に和平の無線を避けて通ることの出来ないPWならではの結果だと思います。
この時期、杉田さんによる「カズラジ。」も話題になっていたので、その効果もあるでしょう。なーな!なーな!コールとか…ものすごい遠い出来事のような気がしてきます。
6・7月頃に「kazuhira」というワードが小さな盛り上がりを見せています。海外でもPWが発売されたからだと推測されます。たしか発売が少し時期がずれた国があったような…(うろおぼえ)
全然関係ないですけど海外ファンってカズラジ。とかヒデラジ。とかどう思ってるんだろう…日本語リスニングできる超人が翻訳したりしてるのかな?

2013年6月 MGSV:TPPトレーラー公開(全世界同時公開)

はじめデータを見たときに、なんでこの時期に「kazuhira」のワードが盛り上がってるんだ…?と思ったのですが、そりゃ、新作MGS!トレーラー!きたぞー!!!腕!!!!!!!みたいな感じになりますよね。脚!!?!??みたいな…
PWは携帯機であまり海外では売り上げが良くなかったみたいなので、据え置き機でだけゲームをしている層が「ええ・・なんかもげてるけどこのkazuhiraって誰だよ・・マジなんでもげてんの?why?」となった可能性も高いです。海外のたくさんの人がkazuhiraってタイピングしたと思うと緊張しますね(?)

2014年3月 MGSV:GZs発売

和平もバリバリ出番のあるGZsが発売されました。
GZsの海外版パッケージから削除された和平ですが、本編での出番は変わりません。言及されててよかった和平。うっかりネタになってよかったかもしれない和平。(ポジティブ)

2015年6月 新たなMGSV:TPPトレーラー公開!

2年前の盛り上がりと理由は同じでしょう。トレーラー内でも、和平も重要なキャラクターであることが示されています。

というか本当にオチもクソもない記事なんですけど、このワードがこういったMGS関連イベントと共に盛り上がっているのを見ると、いま全世界的に知られている一番有名なカズヒラさんは和平ということになりますね!和平!世界の和平!!義手付けないの和平!!!!ロケットパンチ!!!!!(明夫ナレ動画観ました)

0

パイロット万年筆から来た刺客 エリート95S先輩

先日、パイロットのエリート95Sという、名前からして意識高い系オーラが漂う最高にカッコイイ万年筆を購入しました。

もともと万年筆は積極的に使っていく派閥の人間でしたが、あらゆるメーカーや有名なシリーズなどは把握しないまま、ぺんてるのLancelotという今は無きブランドの万年筆1本のみをガリガリと使っておりました。
そのため、近頃聞くようになったいろんな人の万年筆トークを伺っておりますと、えっ…こんなのあるんだ…というか何事……?と万年筆業界に驚いたり(サラッと10万円以上する万年筆怖っ)インクって黒と青以外もこんなにあるのかよ!?という驚愕の中、ついに禁断の新たな万年筆を手に入れてしまいました。あっこれ沼だ…(今更)

エリート95Sについては公式ページを見ていただいたほうが分かりやすいかと思いますが、いわゆる昔流行ってたショートタイプ万年筆の復刻版!パイロット先輩ナイス判断!という商品です。すごいんですよなんかもう美しいんですよ…なめらかな曲線が。ウワァカッコイイ…一目惚れして次の瞬間には買ってました。

DSC_0065
めちゃくちゃ美しくないですか!?なんか造形が!造形?なに?なんか本当に!ウワー美しい!なんかすごい!しかもめっちゃ書きやすい!何これ!私はF(細字)をチョイスしましたがこれ一本で文字でも絵でもなんでもござれ!!ハァー!!!
というわけでパイロットのエリート95Sを宜しくお願いします!!!ヤッホー!!!!

さて、最近の万年筆というのは種類の豊富っぷりもさることながら、万年筆のインクがなにやらえらいカラフルめいた展開になっておりまして、たとえばパイロットからはiroshizuku 色彩雫というナイスなシリーズが発売しております。基本黒のカートリッジのみを使い続けていた私としては目から鱗というかわりとインクが出ました。本当に黒カートリッジしか使ってなかった過去の私よ…なぜ… 〜売り場になかったから〜


こんなオサレなボトルに入っています。シャレオツだ…
というわけで今回使ったインクは色彩雫の松露です。
書き始めるとおっ!鮮やか目な青だ!という感じですが、だんだんとインクが乾いてくるにつれ言葉で表現するのが難しい落ち着いた緑色?になります。この色がまた良い感じで癒されます。とにかく万年筆を手にとって書くのが楽しくなる色です!

というわけでエリート先輩と松露という全力PILOTペアを自慢のように掲載します!(撮影/コロンビア)
レッツエンジョイ万年筆ライフ!!

DSC_0068
シャーッ

DSC_0069
シャカシャカ

DSC_0070
ザン

DSC_0070_b
※Suicaのペンギンです

1

Operaへの異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めてVivaldiを愛するようになったか

私の愛したOpera

2013年のこの記事で書いた通り、Operaは12.16後大きな方向転換をしました。10年以上熱狂させ続けた、私にとってのOperaという世界の終焉です。

あんなにも毎日愛用し、外出時にはUSBメモリに携帯し、Opera本社で行われたファンミーティングにも突撃するほどに大好きで居続けた、あの“Opera”独自の機能の多くは削除され、どこにでもある極めて平凡なブラウザに成り下がりました。
5万歩譲ってやわらかく言い換えれば、彼にとって余計だと判断された機能はすべて排除され、偽Chromeみたいなブラウザになりました。

それでも私はOperaを諦めきれず、この2年間はブックマーク機能さえ削除されたOperaを使い続けました(途中でさすがにブクマ機能は復活しました)。
正直使いづらい部分も多々ありましたが、Operaには本当にお世話になりましたし、あまりに長い期間使い続けた愛着も忘れられませんでした。
はっきりと言えば、他の乗り換え先も見つからず、渋々Operaにしがみつき続けてしまった…という表現が正しいのかもしれません。

そんな日々を過ごしていた2015年1月、Operaの元CEOであるヨン・フォン・テッツナー氏によってあるブラウザが発表されました。

恒星のように現れた新ブラウザ“Vivaldi”の衝撃

そのニュースを知った直後、私は愛するブラウザ“Opera”を使い、光のようなスピードでダウンロードし、インストール完了…
そして次の瞬間、私の視界には真っ赤な“Vivaldi”が映し出されました。

red_window

起動した瞬間の感動は言葉では言い表せません。
「あ、Operaだ。」「私の愛したOperaだ。」「常にパネルがあって、メールがあって、メモ機能がある。もちろん右上にはいつもの検索ボックスがある、Operaだ。」
「私が愛したOperaだけど、どこか新しい“Vivaldi”だ。」

あのとき喪われたはずのOpera。
一度終焉が訪れたはずのOpera。
ありのままのOpera、もとい“Vivaldi”がそこにありました。

テクニカルプレビューはまだ高速とはいえないが、「宇宙一高速なWebブラウザ」を目指して改良し、メールや拡張機能、同期機能などを追加していくという。

まるで恒星のように現れたVivaldi。カタカナ表記はヴィヴァルディでしょうか。

「なんのブラウザ使ってる?」
「ブラウザ?最近はヴィヴァルディかな。」

最高です。どう考えてもVivaldi最強伝説の誕生も秒読み段階です。

各レビュー記事もある通り、まだテクニカルプレビューのみのリリース。現段階では以前のOperaのように高速ではありませんし、ブックマークもダブルクリックしなければアクセスできません。メール機能も準備中です。
そんな準備段階であっても、Vivaldiからは確かな完成度の高さが感じられます。
美しいインターフェース。心躍る準備中の機能。Speed Dialも標準装備。右下に画面の拡大率が表示されていることさえ嬉しい。このまま開発が進んで、この機能が使えるようになったら、あの機能が動作したら。
こんなにも正式版のリリースが待ち遠しいブラウザは、もちろんOpera以来です。

もうひととき待ちましょう。
開発者の愛にあふれた、宇宙一高速なWebブラウザの誕生を。

0

Depeche Mode(デペッシュ・モード)のススメ

本日はあるアーティストさんをおすすめするために気合入れてブログ書きました!!
そのアーティストさんは・・・Depeche Mode(デペッシュ・モード)さんです!

出会ったきっかけはネットでふとみかけた何かの記事で、この洋楽がオススメ!日本では何故か知名度全然ないけど…みたいなことが書かれていて、ははあ〜洋楽か〜MGSの曲や好きな映画の曲、あとは友人に勧められたレディーガガさんやビヨンセさん、MJくらいしかわからんけど…と思いながらなんとなく聞いたのが「Heaven」です。

本当にふと気が向いて聴いたこの「Heaven」が妙に気に入ったので、iTunesで買うか!と曲検索をした所この曲が収録されているアルバム(Delta Machine)がそう高くなかったので、ついアルバムごと購入してしまいました。
そして今ではiTunesにあるデペッシュ・モードの曲を大体購入したような気がします(とりあえずシングルカット曲を…/DMさんは出した曲のリミックスバージョンが特にすごく多いそうです。まだそっちまではチェックできず…)。

1980年に結成し、メンバーのチェンジこそあれど今日まで活動されているアーティストさんなのでとにかく曲数が多いです!ありがたい!ただ日本での人気と知名度はあまりないようで…歌詞がわりとキリスト教を絡めたりしたものなのがピンとこないとかそういうことかな〜…メロディもキャッチーでメチャ好きなんですが。あとは単純に日本では彼らについて知る機会がないまま2014年になってしまったような…テレビCMテーマに積極的に採用されるような曲調ではありませんしね。もっと知名度上がるといいなあ。
ちなみに私は英語出来ないので歌詞で何言ってるのかはよくわかっていないのですが、ボケーっと聴きながらこの曲好きだな〜と思う度に歌詞を検索して日本語訳探したり適当に訳して大体こういうことか!と納得しながら聴いています。わりと抽象的?な歌詞が多いので、かなり訳しづらそう…CDじゃなくiTunes Storeで買ったので歌詞カードとかないんだよな〜。

動画ここに貼りまくるのもアレなので(にしても海外のアーティストさんはyoutubeにOfficialでPV置いてたりして、こうやって紹介もし易いですね)、テキストリンクで置いてみます。
この記事を見てちょっと気になった方がいらっしゃったら、ぜひリンク飛んで聴いてみてください!

  • Welcome To My World(タイトルの通り世界に引き摺り込まれる感覚があります)
  • Shake The Disease(1985年の曲とは思えない音と、ポップなのにクールな感じが好き)
  • Walking in My Shoes(メロディが好きでその後歌詞みたらすごくキリスト教色の強い感じでした)
  • Strangelove(なんとなくストラブさんを思い浮かべながら…つい口ずさみたくなるサビが特に好きです)
  • Little 15(出口のない感じが好み)
  • Photographic (Some Bizarre Version)(他の曲と違った疾走感と変に明るい?感じがツボ)
  • Damaged People(わりと最近の曲。暗いけどのびるような音が好き)

私はシングルカット収録?の81-85、86-98の分かれてるアルバム買ったんですが、81-98セットに全部入ってるみたいなのでこれから買う方はこれ買えば一発ですね!!
というかアマゾンで検索してたらライブバージョン?のBOXが来月出るよ♪とか出てきて普通に動揺しました。そういうの出していくスタイルかよ!なんだよ!ほしい!

そんなオススメのデペッシュ・モードでした。周りに好きな人を見かけないので布教記事です。流行れ〜〜!

Singles 81-98

Singles 81-98

posted with amazlet at 14.10.26
Depeche Mode
Sony UK (2013-08-13)
売り上げランキング: 144,357
0

コミケでSquareリーダーを使ってみました

こちらで告知していた通り、コミックマーケット85にてSquareリーダーを使ってみました。
※Squareリーダーについてはこちらを御覧ください。

操作詳細はこちらの記事が分かりやすいです。
Squareレジを使ってコミケの売上管理をしてみようかなと – けいあんの御触書

以下Squareリーダー感想を書き留めておきます。

良かった点

  • スマホ操作→決済完了までの流れが思ったよりずっと早い(現金と比べてもかなりスムーズ)。
  • カード一枚でやり取りが終わるので、本をお渡しする際お互いにまごまごしない。
  • なんか楽しい。

■気をつけたい点

  • 気をつけないと、利用者さんの個人情報が視界に入ってしまう。
    (サインしていただく時のみスマホを渡して、書き次第OKをタップしていただき、その後の決済完了画面をお互いに確認し、納得した形で本をお渡しするのがベスト?)
  • 電波がいつでも良好とは限らないので、定期的に確認する。(今日はだいたい常に電波良かったです)
  • 常に「自己責任」であることを念頭におくこと

今後の改善点

  • サイン用のスタイラスペンがあると便利そう?

感想

思ったよりずっと『コミケ向き』なアイテムでした。
一回のスワイプで3.25%の手数料を支払うことになりますが、数百円から数千円の平均的同人誌頒布価格を考えればサークル側にもそこまで大きな負担ではないと思います。それより面白さ、楽しさが上回りました。

規模の大きなサークルでは導入は厳しいと思いますが(準備会からも、あくまでも迷惑がかからない範囲であれば可能との見解です)、当サークルのようないわゆる島中・ピコ手(頻繁に行列が作られない程度)サークルであれば大丈夫だと思います。実際大丈夫でした!
ただあまり大きく告知するのは少し怖いので、今後も「実はクレカ決済も出来るよ〜」という体で、ブログなどにひっそり告知していこうかなと思います。

ちょっと気になるな〜やってみようかな?というサークル主さんはとりあえず一度試してみても良いと思います。
また、クレカ決済はジャンルによって向き不向きがある気もします。現在導入が多いのはデジタル系や男性向け(というよりは男性比率が高いジャンル?)が多いのでしょうか?

おまけ

Square公式ツイッターさんにRTされててコミケ会場でビビりました。RTナンデ!?
すいません、つい!(オセロット)

0

グラウンドゼロズ

やったああああああ発売日が決まったあああああああ3月20日だああああああ
予約してたからAmazonからメールだあああああ

Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。

ご注文いただいた以下の商品のお届け予定日が確定しましたのでお知らせいたします。現時点での新しいお届け予定日は以下のとおりです。

“【Amazon.co.jp限定】メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ プレミアムパッケージ (【リボルテックヤマグチ「スネーク」(グラウンド・ゼロズ.ver)&「メタルギア ソリッド ピースウォーカー」ノベライズ《挿画:新川洋司》(限定版仕様)】 同梱)”

お届け予定日: 2014-03-21 – 2014-03-23

ああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!

0

NinjaTryst

先日ツイッターで見かけた待ち合わせアプリ「NinjaTryst」を使って待ち合わせをしてみました。
▶ iBeacon実験アプリ NinjaTryst リリースしました。 – デザインの境界

なんでもiOS7の新機能「iBeacon」を活用したアプリらしいのですが、技術的なことは良くわからないので置いといて…

待ち合わせ日時と場所を指定して、相手にメールを送ります。
当日、待ち合わせの 1 時間前になると NinjaSearch 出来るようになります。
相手との距離に応じて、画面のステータスが変わっていき超近距離まで近づと Tryst 成功です。

というシンプルなアプリ。友人と駅で待ち合わせる予定があったので早速使ってみました!

まず、前日に友人にこのアプリを勧め、ふたりともノリノリになった辺りで「密書」を送ります。
先ほど引用した通り待ち合わせ日時・場所をアプリの中で決めて、友人にメールするのですが、その画面もなんとなくテンションが上がります。

密書

これのコメント欄に「ドーモ、友人=サン。遅刻魔です。密書送信終了から0.02秒。遅刻魔は跳んだ。後悔は死んでからすればよい。今は待ち合わせ場所に辿り着かなければならない!」とか打ってたら友人側から普通の密書が送られてきて冷静になりました。
ちなみに現在は、一人から密書を受け取るとその待ち合わせミッションを終えるまでは新しく密書メールを送信したり他の密書を受け取ったりはできないみたいです。
場所を入力すると地図も出ます。

そして待ち合わせ当日!待ち焦がれたNinjaSearchのお時間です!
待ち合わせている相手をニンジャと見立ててお互いサーチするわけですね!これは熱い!!!

どうやら待ち合わせ1時間前〜待ち合わせ1時間後まで忍者サーチができるみたいです。目的の駅に辿り着くまでも何度かアプリを起動してみましたが、画面は一番最初の表示(待ち合わせ相手が遠すぎてどこだか分からんみたいなやつ)のままです。ちなみにアプリ起動中は和風なBGMが流れます。

画面が変わったのは駅につき、改札を出てから。改札外で友人と待ち合わせだったのでそのまま進んでいくと、何度か画面がぱっぱと変わり(遠くなったり近くなったり)友人がはっきり目の前に見える辺りで、画面にはデート待ち合わせと思われる忍者さんとくノ一チャンが!祝!とか出てる!成功のようです。この辺ワクワクしてて全然スクショ取りませんでした。この先の展開は自分の目で確かめてくれ!(ファミ通)
祝!って画面が出ると待ち合わせミッション完了とみなされて(?)新たに密書が送れる状態になります。
また・・密書、送るか・・・ニンニン・・・みたいな気持ちに。

iBeaconの仕組みや出来る範囲のことが全然わからないので本当に無謀な要望かもしれないんですが(製作者さんすみません)、ここがこうなったらいいな改善点をリストにしてみました。(勝手に)

  • 電車が駅に到着したぐらいの距離(結構?ある)でもなにか画面変化が起こる
  • 相手にかなり近づくと、時間がないときのマリオみたいにBGMが早くなる
  • Foursquareとかそういうサービスと連携できる
  • 過去待ち合わせ時の密書が見れる(成功不成功表示されたりする)
  • BGMのオン・オフボタン(もしくは設定)
  • やたらソイヤッとか言う
  • アイエエエとかも言う

メールや電話を使わない待ち合わせ楽しかったです。(ちょっと使ったけど…)
ぜひiPhone持ちの友人と待ち合わせ予定があればシノビ気分で使ってみてください!

▶ NinjaTryst(公式)

0

Square

Squareリーダーをコミケ会場で使ってみたよ – けいあんの御触書

コミケでクレカ決済面白そう!
というわけで、次のイベントからやってみようと思い、先日Squareに登録&リーダー発送をお願いしてみました。
色んなレポ見る限りは来週までには届く様子。

同人ゲームとか、デジタルもののジャンルではなかなか需要がありそうですが(漠然としたイメージ)
テニスなどの女性向けジャンルではあんまり出番はないかなあ。
MGSで出るときは少し需要あるかな?どうだろう。
クレカ決済できます!みたいなポップを作るべきなんでしょうか。面白そう。イベント楽しみです。

0